マネーを学べる(マナベル)サイト 長期分散積立投資で資産形成

マネベル

学習

時間を有効的に使う 重要性と緊急性のマトリクス

更新日:

時は金なりと言います。やはり時間の使い方には気をつけたいです。時間の使い方を間違えると、本来時間を使わなければいけないものに使えなくなります。やるべきことをやるために取捨選択するためのアプローチを紹介します。

重要性と緊急性のマトリクス

まず実際のマトリクスから見ていきましょう。

重要性と緊急性、それぞれ高い、低いで分けると4つのブロックに分かれます。

  • A:重要性は高いが、緊急性は低い
  • B:重要性が高く、緊急性も高い
  • C:重要性は低く、緊急性も低い
  • D:重要性は低いが、緊急性が高い

今、皆さんが抱えている仕事を分類してみましょう。

マトリクスをどう活用するか

分類が終わりましたでしょうか。

サンプルとして以下を見てみましょう。

忙しくて日々仕事に追われてしまうと、どれに力を入れるべきかわからなくなります。分類した仕事ですが、以下のように取り組んでみましょう。

順番としてはB⇒D⇒A⇒Cとなります。

Bをしっかりやるのは当然です。

次にDですが、重要ではないため、手を抜いてささっと終わらせればいいです。ここに時間をかけないようにしましょう。

そして、今回お伝えしたいのは、Aにしっかり時間をかけられるようになりましょう、ということです。ついつい後回しになっているが、実は重要でやらなければいけないものです。ここに時間を使えるようになると、生活は大きく変わってくると思います。

最後にCです。ここはやらなくても済むように交渉などするようにしましょう。

時間の使い方については今後も発信していければと思います。

今回は以上です。

-学習

Copyright© マネベル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.